旭川大雪観光文化検定試験

 「旭川大雪観光文化検定試験」では、旭川地域に関する歴史、文化、産業、暮らしなど多分野にわたりあなたの旭川通度を認定する検定試験です。
   『もっともっと旭川市と周辺町を知りたい』
   『生涯学習のテーマにしたい』
   『もてなしの質を高めたい』
   『知識を仕事に生かしたい』・・・
 本検定試験を通じて旭川地域を正しく理解し、旭川地域の魅力を発信すると共に次の世代に語り継いでいくことを目的に実施する検定試験です。

旭川大雪観光文化検定の目的

 旭川市は旭山動物園の人気に伴い、観光地としての知名度は年々向上しています。北海道を代表する観光都市として、これからの旭川市には市民一人ひとりのホスピタリティ精神と地域への感心・知識の向上が求められています。
 「旭川大雪観光文化検定試験」は、旭川周辺の魅力を観光客の皆様に自信を持って伝えることができる人材を育成するためにつくられました。
 旭川・大雪圏地域の歴史や文化、観光名所、食文化などを総合的に学ぶことで、旭川周辺の本当の魅力に触れていただき、観光都市としてさらなる発展をめざします。

実施要項

第8回1級

試験日 2015年11月3日(火・祝)
試験会場 道北経済センター(旭川市常盤通1丁目)
試験時間 13:00〜(制限時間90分)
受験料 一般個人・・・5,140円 / 一般団体(5名以上)・・・4,630円 / 学生・・・2,570円
受験資格 年齢・性別・学歴・居住地の制限はありません。
但し、旭川大雪観光文化検定試験2級合格者に限ります。
出題範囲 全75問の1級試験です。
内容は、旭川市及び近郊9町(鷹栖町・東神楽町・当麻町・比布町・愛別町・上川町・東川町・美瑛町・上富良野町)の歴史・文化観光などについて高度な知識レベルを公式テキストブックをもとにその内容を理解した上で、一部応用力を問う問題も出題します。
合格基準 4問択一方式が50問、記述式が25問で80点以上の正解をもって合格とします。
試験当日必要なもの
  • 受験票
  • 筆記用具(HBまたはBの黒鉛筆・シャープペンシル、消しゴム)
    試験時間中の筆記用具の貸借は禁止です。
  • 身分証明書
  • 旭川大雪観光文化検定試験2級合格認定カード

第9回2級

試験日 2015年11月3日(火・祝)
試験会場 道北経済センター(旭川市常盤通1丁目)
試験時間 11:00〜(制限時間60分)
受験料 一般個人・・・3,090円 / 一般団体(5名以上)・・・2,780円 / 学生・・・1,540円
受験資格 年齢・性別・学歴・居住地の制限はありません。
出題範囲 全50問の2級試験です。
内容は、旭川市及び近郊9町(鷹栖町・東神楽町・当麻町・比布町・愛別町・上川町・東川町・美瑛町・上富良野町)の歴史・文化観光などについて基本的な知識レベルを公式テキストブックの中から出題します。
合格基準 4問択一方式で60点以上の正解をもって合格とします。
試験当日必要なもの
  • 受験票
  • 筆記用具(HBまたはBの黒鉛筆・シャープペンシル、消しゴム)
    試験時間中の筆記用具の貸借は禁止です。
このページの先頭へ戻る

公式テキストブック

旭川大雪観光文化検定公式テキストブック 旭川大雪観光文化検定公式テキストブック「旭川魅力発見伝」
価格 2,100 円(税込)
B5版 約250ページ
公式テキストブックの内容で一部誤りがありました。お詫びして訂正いたします。
正誤表(PDF:44.0KB)

※完売のため、現在品切れ中となっております。
※本テキストについては、改訂版を2016年9月に発売予定です。
このページの先頭へ戻る

旭川魅力発見伝セミナー

 旭川と大雪圏域の歴史や文化・観光名所などを総合的に学ぶことで、旭川地域の魅力を自信をもって案内できる人材の育成を目指すことを目的とし、2日間の日程で開催します。
※旭川魅力発見伝セミナーは、単に検定試験の合格だけを目的とはしていません。
※セミナーを受講するには、公式テキストブック「旭川魅力発見伝」が必要となります。
開催日 2015年10月20日(火)・10月22日(木)の2日間
会場 道北経済センター 6F研修室(旭川市常盤通1丁目)
時間 18:00〜20:30
受講料 2,000円(1日のみの受講希望であっても2,000円の受講料となります)
※セミナーを受講するには、公式テキストブック「旭川魅力発見伝」が必要となります。
内容 【1日目】
2015年10月20日(火)18:00〜20:30
  • 第1章「北の大地 旭川」
    講師:旭川市博物科学館 学芸員 向井正幸 氏
  • 第4章「現在の姿」、第5章「近隣町」、第7章「観光・イベント」
    講師:旭川市経済観光部観光課
【第2日】
2015年10月22日(木)18:00〜20:30
  • 第2章「歴史概観」、第3章「各論探究」、第6章「話題」
    講師:旭川大学経済学部 教授 江口尚文 氏
このページの先頭へ戻る

お申し込みに関して

申込期間

検定試験 2015年9月24日(木)〜10月23日(金)
旭川魅力発見伝セミナー 2015年9月24日(木)〜10月16日(金)

申込方法

窓口でのお申し込み

申込書に必要事項をご記入の上、受験料等を添えて下記窓口にお申し込みください。
【受付窓口】
旭川商工会議所産業支援部産業振興課
旭川市常盤通1丁目 道北経済センター3階
(受付時間)土日・祝日・年末年始を除く9:00〜17:00

郵送(現金書留)でのお申し込み

申込書に必要事項をご記入の上、受験料等を同封して下記宛てに現金書留でお送りください。
【郵送先】
〒070-8540 旭川市常盤通1丁目
 旭川商工会議所産業支援部産業振興課
現金書留郵送料等は受験者ご本人がご負担ください。

申込書

申込書ダウンロード
申込書を表示するにはAdobe Readerが必要です。

申込上の注意

  • 申込書は、黒ボールペンを使用し、郵便番号、番地、マンション名も正確にご記入ください。
  • 年齢は、試験当日における満年齢をご記入ください。
  • お体の不自由な方で、受験の際に教室や受験方法に配慮が必要な場合は「受験申込書」の備考欄にその旨ご記入ください。
  • 企業、学校、団体、組合などでまとめてお申し込みの場合は、事前に旭川商工会議所産業支援部産業振興課(TEL0166-22-8413)までご連絡ください。
  • 団体割引は、法人または団体等にて取りまとめていただき、一括にてお申し込みください。郵送物は代表者様に一括郵送させていただきます。
  • 受験料払込後の申込取消、受験料の払い戻し、次回以降の検定試験への繰越は一切できません。
    試験施行が中止の場合のみ受験料を返金いたします。
  • ご入金後の取り消しによるセミナー受講料・テキスト代の返金はできませんので、予めご了承願います。
  • 申込期間が過ぎて到着した場合は受付できません。(郵便事情等による遅配・不配についても一切責任を負いません。)
このページの先頭へ戻る

合格発表・合格者特典

合格発表日

2015年11月13日(金)に合否通知の郵送、道北経済センター1階ロビー(旭川市常盤通1丁目)及びホームページにて発表し、合格証等は準備ができ次第ハガキにてご連絡いたします。

合格者の特典等

旭川大雪観光文化検定に合格された方々には「合格証書」・「認定証カード」・「バッジ」を発行いたします。
また、旭川ならびに小樽市内の有料観光施設や民間有料施設の入館料が割り引き、あるいは免除される特典を受けることができます。
旭川大雪観光文化検定試験1・2級合格者特典一覧(PDF:73.8KB)
合格証書
認定証カード
合格証書・認定証カード

合格認定証(カード)の再発行について

旭川大雪観光文化検定合格認定証(カード)は、無くさないよう大切に管理願います。
万が一の紛失等には再発行も可能ですが、発行手数料3,000円(税込)を申し受けます。(受験時までに記載事項の訂正申し入れを頂けなかった事による再発行も手数料を申し受けます。)
また、認定証(カード)作成には、1ヶ月程度かかりますのでご了承ください。
合格証書とバッジの再発行はできませんのでご注意ください。
このページの先頭へ戻る
<お問い合わせ・申込先>
旭川商工会議所産業支援部産業振興課
〒070-8540 旭川市常盤通1丁目
TEL:0166-22-8413 FAX:0166-22-2600